言語選択 - Language

【Special】奥田薫之先生:リンガル矯正や抜歯症例におけるカリエールモーションの有用性 #3

スペシャル

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

奥田薫之先生から"リンガル矯正や抜歯症例におけるカリエールモーションの有用性”のプレゼンテーションです。
カリエール・モーション(HENRY SCHEIN ORTHODONTICS社製 日本国内販売代理店:オーソデントラム)は、矯正治療の前段階として使用する装置です。
これにより1級関係を付与することが可能な症例もあり、その後の矯正治療をクリアにすることができます。
実際の数多くの症例を用いながらその有用性をお話ししていただいています。ぜひご覧下さい。

<目次>
[Part1]
0:10〜 Carriere motionの治療対象
2:25〜 Carriere motionを使う理由
4:24〜 効果と期間

[Part2]
0:45 〜 接着剤
2:17〜 ボンディング手技について

[Part3]
0:14〜 金属歯の接着方法
3:49〜 舌側矯正希望者への使用
6:01〜 口唇閉鎖・profile改善を目的とした抜歯症例のための使用法
9:50〜 症例①

[Part4]
0:14〜 症例②
5:25〜 症例③

[Part5]
0:14〜 症例④
1:10〜 症例⑤

[Part6]
0:14〜 症例⑥
9:50〜 まとめ

キーワード:カリエールモーション 矯正治療 リンガルブラケット ハーモニー

講師

  • 奥田 薫之 奥田 薫之 先生

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。