PREMIUM

Immediate Provisionalaization -Clinical Device- #2 インプラント埋入

シリーズ
目次
  • 0:33  症例①
  • 5:42 Extrusion
  • 6:47 インプラント埋入
  • 7:46 First provisionalaization
  • 10:38 印象採得
  • 11:04 上部構造セットと予後
  • 12:12 症例②
  • 16:15 抜歯即時埋入症例
  • 16:46 まとめ
概要
港区でご開業の 前田貢先生 より「Immediate Provisionalaization -Clinical Device-:- 軟組織のバイオロジーを考慮した臨床的工夫 - 」という題目でのプレゼンテーションです。
審美領域である上顎前歯部のインプラント症例をご紹介いただいてます。
骨の幅が他と比べ少なく審美領域でもあるため埋入や上部構造、辺縁のコントロールに繊細な技術と診断を要する上顎前歯部領域ですが、まず術前にExtrusionを行い外科的侵襲を少なくした症例をご紹介していただいています。更にプロビの設計〜印象の悩みやすい部分を特に詳しく説明してくださっています。

キーワード:インプラント埋入 オープントレー法 審美領域 挺出
  • 再生時間17:19
  • 公開日2019/03/05

こちらの動画もおすすめ

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。