マルチドライバを用いた補綴物メンテナンス

主催
京都機械工具株式会社
概要
「マルチドライバ」は京都機械工具から発売されている、歯科インプラント手術器具です。
スクリューの取り外しや装着で威力を発揮。
6種類のドライバーで、様々なインプラントシステムに対応できます。

インプラント補綴のメンテナンスに最適な「マルチドライバ」の使用方法を、実際の治療動画でご紹介いたします。
ぜひご覧ください。

【特徴】
・マルチドライバはインプラント補綴のメンテナンスに最適な補綴用ドライバ6 本組キット。
・主に補綴スクリューの取り外しおよび装着に使用する適用幅の広い汎用タイプ。
・ハンドドライバでも4mm スクエア仕様のトルクレンチとセットしても使用可能。
・付属の専用ケースに収納管理し紛失を予防、オートクレーブ滅菌に対応。

【適用インプラントシステム(設定ドライバ 6種)】
・SCS(ストローマンタイプ)
・Hex1.22BM(3i タイプ)
・Unigrip(ノーベルバイオケアタイプ)
・Hex1.24AT(アストラテックタイプ)
・Hex1.00AK(アンキロスタイプ)
・Hex1.25SZ(ジンマータイプ)

【マルチドライバ 公式ページを見る】

資料請求・問い合わせはこちらからお願いいたします。
  • 再生時間00:39
  • 公開日2019/01/08

こちらの動画もおすすめ

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。