右メニュー
会員用メニュー
メニューリスト

五十嵐尚美先生:高維持力機能義歯の条件【DPA】


プレミアム

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は info@doctorbook.jp までお問い合わせください。

概要

術者患者ともに満足のいく総義歯を作るにはどのようなことが大切でしょうか?

しっかりとした維持があり、機能しているということが重要ではないでしょうか?

今回は栃木県宇都宮市でご開業の五十嵐尚美先生に「高維持力機能義歯の条件」という題目でお話いただきました。

総義歯での維持を得るための4つの大切な要素を順を追って解説いただいております。
咬合器や咬合様式、規格模型など技工サイドのお話も詳しくお話いただいております。
ぜひご覧ください。

目次
1:01~ 総義歯の4つの維持面
2:44~ 概形印象での基礎維持
3:20~ 概形印象動画
5:05~ 精密印象の選択的加圧印象
7:25~ 研磨面維持のためのフレンジテクニック
8:16~ 咬合面維持のためのコンディレーラー咬合器
9:40~ Gerberレデュースドオクルージョン
11:30~ 吸着義歯の動画
13:02~ 規格模型の重要性
15:10~ 治療用義歯の特徴
16:52~ まとめ

キーワード:総義歯 維持 吸着 モデリングコンパウンド 規格模型 咬合

DPA : Doctorbook Presentation Archives
無料期間終了後はプレミアム会員のみ閲覧可能です。著名な先生方のプレゼンテーションが見られるプレミアム会員の詳細は こちら

動画再生回数

407回

講師

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。