確実な色合わせを行うためのシェード伝達 仮想試適
2020年2月10日(月) 公開
星の数
5.0
クラレノリタケデンタル株式会社
効率化した補綴物製作には正しい画像合成での試適は欠かせません。では実際のその再現性や有用性は? 湯浅直人先生からお話しをいただきました。

エピソード

  • 無料公開中
    効率化した補綴物製作には正しい画像合成での試適が欠かせません。では実際の再現性や有用性は? 歯科技工士 湯浅直人先生から、まずは概要をお話しいただきました。 
    再生する

    再生時間 12:59

  • 無料公開中
    仮想試適を行うためにはまず同じ条件での写真画像が必要です。 その撮影条件や注意事項について詳しくご説明して下さっています。 
    再生する

    再生時間 13:23

  • 無料公開中
    前半では色調が再現された臨床症例に触れ、後半では実際にKeynoteを操作しながら色調調整をご説明いただいています。総まとめかつ明日からの臨床にすぐに行かせる内容です。
    再生する

    再生時間 17:03

レビュー

  • 20代
    勤務医

    勉強になります

    星の数
    5.0

    撮影条件や注意事項、色調調整など分かりやすく日々の臨床に役立てたいと思います。

    とても勉強になりました。

    2021/10/05
  • 60代
    歯科技工士

    目から鱗のウェブセミナー

    星の数
    5.0

    ただ忙しく、場当たり的に仕事していた日常がコロナウィルス渦で私の日常にも変化をもたらし自分の時間を多く持てるようになり、湯浅先生のウェブセミナーに辿り着くことが出来ました。そして今日、そのシステムで製作した補綴物を患者さんにセット致しました。目から鱗です。今まで作ったものが口腔内でマッチするかどうか不安しか有りませんでしたがこれからは違うステージで仕事が出来そうです。感謝申し上げます。ありがとうございました。

    2020/06/16

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。