上顎洞底挙上術の基礎と副鼻腔炎
プレミアム
#1無料公開中
2020年12月22日(火) 公開

上顎洞底挙上術の基礎と副鼻腔炎

星の数
-

東京医科歯科大学 インプラント・口腔再生医学分野所属の井汲玲雄先生のプレゼンテーションです。

上顎洞底挙上術(サイナス リフト)の基礎と副鼻腔炎についてご解説いただきました。
さまざまなアプローチの中から、今回はクレスタルアプローチとラテラルアプローチについて、比較しながら検討していきます。特にラテラルアプローチではステップごとに施術写真で説明しておりますので、大変わかりやすい内容となっております。
後半では上顎洞底挙上術を行う際におこりやすい、上顎洞炎、副鼻腔炎について、文献や実際の症例を基に詳しく解説いただきました。

次世代歯科医師と衛生士によるスタディグループZERO-ICHIの一員として活躍中の井汲先生の講義を、ぜひご視聴ください。

エピソード

  • 無料公開中
    東京医科歯科大学 インプラント・口腔再生医学分野所属の井汲玲雄先生に、上顎洞底挙上術(サイナス リフト)の基礎と副鼻腔炎についてご解説いただきました。今回はクレスタルアプローチとラテラルアプローチについて、比較しながら検討していきます。後半では上顎洞底挙上術を行う際におこりやすい、上顎洞炎、副鼻腔炎について、文献や実際の症例を基に詳しく解説いただきました。
    再生する

    再生時間 13:08

  • プレミアム
    東京医科歯科大学 インプラント・口腔再生医学分野所属の井汲玲雄先生に、上顎洞底挙上術(サイナス リフト)の基礎と副鼻腔炎についてご解説いただきました。今回はクレスタルアプローチとラテラルアプローチについて、比較しながら検討していきます。後半では上顎洞底挙上術を行う際におこりやすい、上顎洞炎、副鼻腔炎について、文献や実際の症例を基に詳しく解説いただきました。
    再生する

    再生時間 20:24

レビュー

まだこの動画にはレビューがありません。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。