言語選択 - Language

宮前 守寛先生:Clinical massage & Bite plate:後編

プレミアム

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

※2017年8月12日まで無料公開中。無料期間終了後はプレミアム会員のみ閲覧可能です。
 著名な先生方のプレゼンテーションが見られるプレミアム会員の詳細は こちら

咬合は咀嚼筋と関節と関連が深いです。
咀嚼筋と関節は口腔周囲から首から肩にかけての筋肉とも関連が深く、
口腔周囲の不快感や痛みに咬合が影響していることがあります。

今回は大阪府でご開業の宮前 守寛先生に「Clinical massage & Bite plate」という題目でお話いただきました。

咀嚼筋や顎二腹筋や胸鎖乳突筋のマッサージによる筋の緊張をとるところから、バイトプレートにより偏位した下顎位の改善を行うところまで、多くの症例写真によりご解説頂いております。

ぜひご覧ください。

目次
part1
1:40~ 欠損に伴う下顎位の偏位
3:23~ クリニカルマッサージの方法
5:45~ バイトプレートの目的
6:40~ TMJの改善
7:50~ インプラント前処置

part2
2:34~ 術前術後
3:18~ 咬合高径の挙上

キーワード:バイトプレート 口腔周囲筋 クリニカルマッサージ 咬合挙上 TMJ

講師

  • 宮前 守寛 宮前 守寛 先生

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。