言語選択 - Language

蔵富康浩先生:フルHDレコーダー【DMR-MC500】活用インタビュー

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

パナソニック株式会社のフルHDの映像撮影が可能なデジタル入力レコーダー【DMR-MC500】について、くらとみ歯科クリニックの蔵富康浩先生にお話を伺いました。

レコーダーの導入に至った背景、操作性(使いやすさ)、画質、そして導入後の患者様の反応についてお話しいただきました。

DMR-MC500は特にエンド治療をされている先生方に大好評な商品です。
「学会発表で流す手術映像をフルHDで鮮明にしたい」「ディスクへのダビングに時間をかけたくない」「簡単に編集作業を行いたい」ーーーこれらのご要望をかなえる、デジタル入力レコーダー「DMR-MC500」をご紹介します。

★ページ下部よりデモ機の無料レンタル申込が可能です。ぜひお申込ください。【2018年8月をもって終了】

★関連コラムはこちら
無料レンタル実施中!フルHD×業務効率化のデジタル入力レコーダー

動画再生回数

256回

講師

  • 蔵富 康浩 蔵富 康浩 先生

主催

パナソニック株式会社

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。