掲載のご案内

新しい「接着テクニック」で変わる、これからの審美修復治療

概要

審美修復治療は、決して見栄えだけの治療ではありません。審美とは、そもそも修復治療の主たる目的である「Function(機能)」、「Structure(構造)」、「Biology(生物学的恒常性)」の上にのみ存在するものです。本コースでは、私が日々実践をしている1本の歯の基礎となる支台築造、修復、最終補綴にいたるまでの全てのステップを再度見直し、先生方の日常臨床現場において、予知性の高い治療を完成させる「考え方」を、実習を通して習得して頂きます。

また、昨今の接着技術の進歩はめまぐるしく、国内外において既に数え切れないほどの接着関連製品が生み出され、いったいどのような接着方法がベストであるのか、日々悩まれている先生も多いかと思います。そこで今回は、「より確実な接着をいかに実現するか」という点にフォーカスを定め、接着テクニックと信頼度の高い接着を実現するマテリアルの解説、そして最新の接着により成り立つ「シングルリテンション テクニック」なども症例を通してご紹介したいと思います。

-Topics-
● アメリカの最新トピックスは、「接着」である
● クラウン修復まで~より確実な予知性ある審美治療とは
● 前歯1歯欠損症例の新しい治療法「シングルリテンション」とは?
● より確実な接着を実現するシランカップリング材「セラミックスボンドIK」のパフォーマンス


【過去のセミナー参加者の声】
・数多くある接着システムで疑問に思っていた点がクリヤになりました。

・様々な論文報告を含めての講義、そして実践的な実習がとても参考になりました。

・マイクロスコープを使用しての形成に最初戸惑いましたが、タービンの動かし方などを確認できたので良かったです。拡大観察することで形成面ガタツキなどを認識することができました。
・マイクロスコープ初心者ですが、プレパレーションテクニックがとても良い経験、参考になりました。

・講義・実習を含めて大変勉強となる一日でした。ジルコニア修復物の研磨の重要性についてはあまり認識をしていなかったので、明日からの臨床では細心の注意をしなければならないと反省しました。

・最近色々な材料が登場しているので何が何だか分からなくなっていましたが、北原先生の講義で頭の中がすっきりと整理できました。

講師

このセミナーへのお申し込み

日時

2019年5月12日(日) 10:00 - 17:00

開催地域

東京都品川区

会場

ペントロンジャパン研修センター

Google マップで表示

受講料

59,400円
※受講料、昼食代、実習材料費、消費税を含みます

セミナー当日は、下記器材をご持参ください。詳細は改めてご案内させていただきます。

基本セット(ピンセット・ミラー・エキスプローラー・錬成充填器・エキスカベータ)
白衣、筆記用具、拡大ルーペ(お持ちの方のみ)

定員

10名

主催

ペントロンジャパン株式会社

本サイトでは、利用者の皆様に対して正確な情報を提供するべく努めておりますが、セミナー・イベントへの参加に際して、主催者様の提供するウェブサイト等で合わせて開催情報のご確認をお願いします。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。