生理的な機能咬合を考慮した 矯正実習コース 8日間コース


概要

生理的な機能咬合を確立するには、生体における4 つのルールの理解が必要である。

Ⅰ ホモサピエンスにおける進化的背景のルール
Ⅱ 個体成長の過程におけるルール
Ⅲ 顎顔面頭蓋における成長発育のルール
Ⅳ 成長発育における歯の萌出と機能のルール

これらのルールから診えてくる点は、顎顔面頭蓋の垂直的問題である。
従って、生理的な機能咬合への近道は、生体の垂直的適応能力をうまく引き出し、
その個体の持っている条件下で無理のない機能を獲得することにある。
そのためには、顔面骨格・あごの位置(下顎位)・かみ合わせ(咬合平面)それぞれ
を調和の取れた関係に修復する必要がある。
本コースは、特に不正咬合における生理的な機能咬合の確立をめざして顎機能診
断器、新素材ワイヤーを用いた矯正テクニック、機能的セファロ分析、咬合器によ
る機能診断等の実習を通じて、調和の取れた関係に修復するために必要な垂直的
高径と咬合平面のコントロールの修復を目的としている。

講師

  • 白数 明義 先生

日時

2018年9月16日(日) 10:00 - 18:00

2018年9月17日(月) 09:00 - 17:00

2018年10月7日(日) 10:00 - 18:00

2018年10月8日(月) 09:00 - 17:00

2018年11月3日(土) 10:00 - 18:00

2018年11月4日(日) 09:00 - 17:00

2018年12月1日(土) 10:00 - 18:00

2018年12月2日(日) 09:00 - 17:00

開催地域

大阪府大阪市淀川区

会場

白水貿易株式会社 大阪本社6F

Google マップで表示

受講料

432,000円
※(実習材料費、模型代、昼食、消費税を含む)

定員

20名

主催

白水貿易株式会社

本サイトでは、利用者の皆様に対して正確な情報を提供するべく努めておりますが、セミナー・イベントへの参加に際して、主催者様の提供するウェブサイト等で合わせて開催情報のご確認をお願いします。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。