※プレミアム会員限定のライブ配信です。動画は19時45分頃より配信開始されます。それまでしばらくお待ち下さい。

プレミアム
2020年9月3日(木) 公開

【配信】「世界のデジタルデンチャー最前線」金澤 学先生 クリニカル・カンファレンス

  • 日時
    2020年9月3日(木) 20:00 - 2020年9月3日(木) 22:00

  • 【LIVE参加の方へ】
    プレミアム会員限定のライブ配信です。動画は19時45分頃より配信開始されます。それまでしばらくお待ち下さい。
    プレミアムサービスに入会する
    LIVE配信の視聴予約をする


    【振り返り視聴】
    9/4(金)~9/18(金)
    振り返り視聴は有料となります。※プレミアム割あり


    【抄録】
    全部床義歯にもデジタル化が進みつつあり、欧米では数種類のシステムが商用ベースで稼働している。現在実用化されているデジタルデンチャーの多くは、義歯床のみを床用レジンディスクから削り出し、既製人工歯を人工歯のソケット部に接着して製作する方法で製作されている。しかし、この方法は人工歯の位置精度が悪いことや人工歯と義歯床の接着力が弱いことが問題点として挙げられる。一方、歯冠色と歯肉色が一体となったディスクから人工歯と義歯床をまとめて切削加工している海外メーカーもあるが、この場合、人工歯と義歯床の接着性は良いが人工歯の物性や審美性に劣るという問題点が挙げられる。そこで、我々は新たに患者ごとにカスタマイズされた床と人工歯が一体となったディスクから義歯を切削加工する方法を考案したので,その臨床応用について紹介する。また、2020年に日本においても義歯用3Dプリンター用レジンが薬事承認が得られたことにより、今後は3Dプリンティングデンチャーの需要も伸びていくと考えられる。本講演では、我々の取り組みと共に世界のデジタルデンチャーを紹介しながら、将来の展望について解説する。 


    【略歴】
    2006年 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 (全部床義歯補綴学分野)修了  歯学博士。
    2006年04月 - 2008年03月 東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 回復系診療科 義歯外来 医員(歯病)
    2008年04月 - 2018年03月 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 助教
    2018年04月 - 2019年12月 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 助教
    2020年01月 - 現在 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 講師


    本動画はDoctorbookプレミアムサービス対象です。
    初回31日間無料!今すぐお試しください。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。