プレミアム
2021年8月4日(水) 公開

インプラント抜歯即時埋入による上顎前歯部審美修復治療 (SMILE Technique for Dental Implants)

  • 日時
    2021年8月4日(水) 20:00 - 2021年8月4日(水) 21:30

    公開終了日時
    2021年8月12日(木) 23:59

  •  抜歯即時埋入症例においては、初期固定の良さとフィクスチャーアバットメントジョイント部の長期的骨吸収の少なさからノーベルバイオケアー社のブローネマルクシステムマーⅣを用いて治療を行なってきたが、ブローネマルクシステムマークⅣは販売中止となったため、ブローネマルクシステムマークⅣに代わるインプラントシステムを検討した結果、ブローネマルクシステムマークⅣの開発者の一人であるFredrik Engmanが開発したネオスインプラントが最適であると判断した。
     このシステムはブローネマルクシステムマークⅣと同じ高い初期固定を得られるダブルスレッドであることが使用のきっかけとなった。ブローネマルクシステムマークⅣより優れているところはマグネシュウムを利用した高い親水性、NeoLocコネクションによる回転運動は最小限に制限できる、ガラス容器に保存されているためにカーボン付着防止されている事があげられる。
     導入にあたりスエーデンに出向き直接Fredrik Emgumanとディスカッションを行った、彼はブローマルクシステムマークⅢ マークⅣ、 タイユナイトサーフェイス、ユニグリップ規格の開発に携わった人物であるからである。彼は技術者でありながらネオス社のCTOを務め、経営を第一にあげないところに驚かされた。
     今回は 前歯部の抜歯即時埋入症例にネオスインプラントシステムを用いて治療した臨床例を供覧いただきたい。

    講師
    松川敏久先生

    ご略歴
    1990年 大阪歯科大学卒業
    1990年 田原本 松川歯科医院勤務
    1994年 本多歯科勤務 本多正明先生師事
    1994年 アメリカサンタバーバラ Dr.Shanelec 師事
    1994年 アメリカにてマイクロサージェリーコース
    1994年 大阪SJCD講師
    1994年 MTIJ講師
    2001年 奈良県橿原市にて松川歯科医院開業
    2003年 大阪SJCD副会長兼インストラクター就任
    2003年 元 FRIADENT社認定インストラクター就任
    2004年 ノーベルバイオケア インストラクター就任

    所属学会・資格・役職など
    SJCDインターナショナル(常任理事)
    日本口腔インプラント学会
    日本臨床歯科CADCAM学会
    日本臨床歯周病学会
    日本顕微鏡歯科学会


    ●参加特典ございます

    講義後のアンケートで「ネオスインプラント担当者より訪問説明を希望する」と選択された方限定で、
    ネオスインプラント担当者より、訪問当日に今回の講師でございます松川敏久先生の症例集をお渡しし、ご説明をさせていただきます。

    参加特典Neoss


    本動画はDoctorbookプレミアムサービス対象です。
    初回3日間無料!今すぐお試しください。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。