言語選択 - Language

【BookReview】金子明寛先生・柴原孝彦先生・亀田行雄先生:『歯科におけるくすりの使い方 2019-2022』

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

歯科医のための「くすりの辞典」として2018年9月20日にデンタルダイヤモンド社から発売された
『歯科におけるくすりの使い方 2019-2022』の内容について、著者の金子 明寛 先生(東海大学医学部 外科学系 口腔外科)と柴原 孝彦 先生(東京歯科大学 口腔顎顔面外科学講座)と、
書評として亀田 行雄 先生(医療法人D&H かめだ歯科医院)にお話しいただきました。

実際にお悩みの先生が多いであろう項目である、
・歯科医院で実際に処方する薬に関して
・BRONJの対処法
・抗菌薬と痛み止めの適正使用について
・妊娠中の方や授乳中の方への投薬
・クラリスロマイシンについての誤解
・ポリファーマシー(多剤服用や多剤併用)について
などを動画では実際にお話しいただいております。

下記特設サイトでより詳しく内容について書かれております。

株式会社デンタルダイヤモンド社 公式サイト

ぜひ御覧ください。

講師

主催

デンタルダイヤモンド社

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。