言語選択 - Language

柴原孝彦教授:口腔がんの予防について

プレミアム

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

今、先進国では日本だけ口腔がんが増えています。

患者さんが見落としているということもありますが、
歯科医院に定期検診に行っているのにも関わらず、進行がんで突然入院を余儀なくされる患者さんがいることも確かです。

どうすれば口腔がんの予防と早期発見が出来るのでしょうか?

今回は東京歯科大学口腔顎顔面外科学講座の柴原考彦教授に「口腔がんの予防について」という題目でお話いただきました。

最新の上皮異形成の発見機器や口腔がん撲滅委員会の取り組みなどをご説明して頂いております。

患者さんに辛い思いをさせないために、開業医一人ひとりが共通の知識を持っていることが大切です。

ぜひ御覧ください。

目次
0:16~ 口腔がんの3症例
2:48~ 口腔がん患者の来院経路
3:58~ 口腔がんの患者数推移
5:23~ アメリカでの口腔がん予防の取り組み
7:44~ 正常から口腔がんへの変化
9:06~ 口腔がんの臨床視診
11:13~ 病変の発見と検査法
12:42~ まとめ

キーワード:IllumiScan 口腔がん検診 上皮異形成 白板症 紅板症 進行がん 生存率 QOL

動画再生回数

267回

講師

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。