関矢泰樹先生:シナジーリンク(Synergy Link)の有用性と活用方法

主催
ストローマン・ジャパン株式会社
概要

口腔内スキャナーで捉えた口腔内のデータとCTのデータを連携し設計と微細な調整ができたらーStraumannではそれが当たり前の時代になりつつあります。
東京都港区でご開業の関矢先生にSynergy Linkの有用性と活用方法についてお話ししていただきました。


ぜひご覧ください。


【キーワード】
ストローマン デジタル化 欠損補綴

資料請求・問い合わせ
  • 再生時間04:15
  • 公開日2019/07/05

こちらの動画もおすすめ

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。