唾液検査装置SiLL-Haを用いた予防処置の取り組み

主催
アークレイ株式会社
目次
  • 0:17〜 予防歯科とは
  • 2:12〜 唾液検査
  • 2:31〜 SiLL-Ha
  • 4:09〜 初診からの流れ
  • 9:39〜 症例:カリエス
  • 10:52〜 症例:歯周病
  • 16:26〜 考察
概要

グリムデンタルクリニック 歯科衛生士 小林里香さんに唾液検査装置SiLL-Haを用いた予防処置についてお話していただきました。

歯周病やカリエスなどのリスクを把握するには欠かせない唾液検査。
SiLL-Haなら、チェアタイム約15秒、5分後に視覚的に捉えやすい詳細な結果が出ます。
コンパクトサイズなので設置スペースをあまり取らず、非常に効率化された唾液検査装置です。

OHI・患者さんのモチベーションUP等の上手な利用方法をご説明いただいているので、実際に導入した際のフローが想像できる内容です。

※本ページからSiLL-Haの資料請求が可能です

★製品情報★
唾液検査装置 SiLL-Haは、歯や歯ぐきの健康に関わる項目を唾液で簡便に測定できるシステムです。数値データによる客観的な指標を用いて、患者さんの予防歯科への意識付けに貢献いたします。

★参考コラム★
デンタルヘルスケアの新習慣『唾液検査用装置SiLL-Ha(シルハ)』


キーワード:唾液検査 予防管理型 TBI OHI PCR

資料請求問い合わせ
  • 再生時間17:40
  • 公開日2020/01/23

こちらの動画もおすすめ

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。