言語選択 - Language

北條弘明先生:マイクロスコープを使用した再根管治療 #1

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

北條弘明先生によるスライドプレゼンテーション。マイクロスコープを使用した再根管治療についてお話頂きました。

本動画は、2018年3月11日に東京歯科大学にて開催された「Summit-G 第二回特別講演会 ~情熱を持った歯科治療~」における北条先生のご講演を基に編集いたしました。

エンドの三種の神器として定着しているマイクロスコープの使用の有無で、再根管治療の臨床成績はどのように違うのでしょうか。
ファイル破折・拡大されすぎた根管・パーフォレーションなどいわゆる難症例の再根管治療の症例とその解決方法を示していただいています。
30秒で掛けられるラバーダム防湿法から症例動画など明日からの臨床ですぐに応用できそうな内容も盛りだくさんです。
ぜひご覧ください。

part1
0:18 根管治療の疫学
3:58 30秒で掛けられるラバーダムの方法
4:38 マイクロスコープの使用有無による臨床成績
6:14 再根管治療の一症例

part2
0:06 マイクロスコープの有用性
1:44 根管見落としによる再根管治療症例
3:12 ファイル除去
6:53 まとめ

キーワード:根管治療 マイクロスコープ ファイル除去 MTA ラバーダム マイクロエンド

動画再生回数

619回

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。