言語選択 - Language

北條弘明先生:マイクロスコープを用いた歯根端切除術 #2

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

マイクロスコープを用いた歯根端切除の成功率は肉眼と比べるとかなり高いです。ただ3D構造を捉えることに長けていないマイクロスコープ下での術式はコツが必要です。

東京都中央区でご開業の北條弘明先生から 「マイクロスコープを用いた歯根端切除」についてお話ししていただきました。

適応症例の見分け方やマイクロスコープのポジショニングなど。文面ではなかなかわかりづらい内容を実際の動画で説明してくださっています。

[Part1]
0:12〜 歯根端切除の必要性と成功率
3:13〜 外科的歯内療法しかできないケース
7:41〜 根管治療が不可能なケース

[Part2]
0:07〜 外科の失敗症例へのアプローチ
2:53〜 外科の介入時期
3:15〜 治癒に時間を要したケース
4:13〜 根尖病変が消える時期
5:28〜 切開
7:02〜 切断

[Part3]
0:07〜  止血
1:10〜  染色
2:17〜 レトロプレパレーション
3:37〜 レトロフィリング
5:01〜 ポジショニング

キーワード:マイクロスコープ 歯根端切除 MTA 

動画再生回数

135回

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。