• 0:03〜 医院の特徴
    • 0:38〜 アポツールを導入した理由
    • 2:02〜 アポツールの使いやすさについて
    • 2:52〜 診察券アプリについて
    • 4:55〜 患者さんの管理について
    • 6:10〜 同法人で複数医院導入しているメリット
  • 先生方は診察の予約管理に頭を悩まされたことはありませんか?
    そんなお悩みを解決してくれるのが、株式会社ストランザが独自に開発したApotool & Box for Dentistです。

    その利便性について、みずほ台駅ナカ歯科・矯正歯科 院長の南 博輝先生、橋本 宗磨先生、古川 智基先生(現在和光市デンタルオフィス インプラント・矯正ステーションにご勤務)の3名の先生にお話を伺いました。

    「診察券アプリ」に圧倒的魅力を感じている、と南先生はおっしゃいます。
    電話対応が減って業務効率化が図れたとお声をいただきました。

    患者さんの管理では、ご来院中断されている方・定期検診に来られる方が簡単に把握できるため、メッセージを送るによってコンタクトが取りやすくなったとお話しされています。
    また同法人で複数医院導入しているメリットとして、先生ご自身のアポイントメント管理がしやすい点もあげてくださいました。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。