【筒井塾 会員限定】パスワードは筒井塾からのご案内メールをご確認ください。

主催
筒井塾
シリーズ
概要
オーバーレイデンチャーを再考する -生理学的咬合論からの視点で-

演者: 国賀 就一郎 先生

咬合治療に有利なCrasp free dentureに対する永続性のkey pointを考えた場合、画一的な治療を行っていては長期予後を得ることは難しく、個体差の識別や生理学的咬合論からの力のリスクファクターといった部分をどれだけ整理していけるかが重要なポイントになってくる。

今回は主に失敗症例から学ぶ要点を整理していく。
  • 再生時間36:34
  • 公開日2015/02/25

次の動画

こちらの動画もおすすめ

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。