SPECIAL

#1 Occlusal reconstruction

シリーズ
目次
  • 0:20〜 Occlusal reconstruction
  • 2:23〜 予知性と永続性
  • 4:14〜 Comprehensive treatment planning とは
  • 8:11〜 他科との連携
  • 13:17〜 包括的治療 〜審美領域〜
概要

歯単体ではなくPredictability&Longevityを考慮した包括的な治療計画とは?
実際の臨床は患者さんに時間がなかったり予算が限られていたり、というのが現実という先生がほとんどではないでしょうか。
ただ例えば、
先生が思う一番いい治療を行なってください
と患者さんに言われたら先生はどんな治療計画を立てますか?
今回は
#1ではまずそんなとき何に注意していけばいいのかをお話していただいています。

【シリーズ各話一覧】
#1 Occlusal reconstruction
#2 審美領域における術前診査チェックポイント
#3 Prep guide
#4 フッ酸処理
#5 症例 Anterior Guidance付与
#6 SpO2 Pulseと咬合の関係
#7 インプラントの近遠心的距離

【購入者の声】
この動画で私の臨床は確実に変わりました。今後の歯科医師人生に影響すること間違いなしなので、是非ご覧になってみてください。
自分自身の臨床に少しでも迷っているところがある先生には是非受けていただきたいと感じています。

併せてコラムも是非お読み下さい。
◇次世代の歯科医師に贈る、ジェネラリスト育成講座【内山徹哉先生】

キーワード :治療計画 咬合 インプラント 欠損補綴 予後

  • 再生時間13:44
  • 公開日2019/10/11

こちらの動画もおすすめ

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。