「アメリカ歯科医療28年間の経験で学んだ最も大切なこと The art of treatment plan」後藤先生インタビュー編
プレミアム
#1無料公開中
2021年9月3日(金) 公開
星の数
4.8

本講義はインタビューアーに内山徹哉先生をお招きし、アメリカでご開業の後藤吉啓先生に「アメリカ歯科医療28年間の経験で学んだ最も大切なこと」をインタビュー形式でお話しいただきます。

日本の歯科大学をご卒業後渡米され、現在はアメリカでご開業されて臨床や大学院での講義とご活躍の後藤先生。なぜアメリカで歯科医師として働くことを選んだのか、またアメリカでの大学生活や開業について日本との違いもお話しいただきました。

海外留学や、今後活躍の場を世界へと考えている先生はもちろん、歯科治療を行うにあたり楽しみを見出したいとお考えの先生にご視聴をおすすめいたします。なかなか聞けないアメリカでの開業について聞ける貴重なインタビューです。

エピソード

  • 無料公開中
    後藤先生が卒後に渡米を選んだ理由、アメリカでの大学生活や人生で大きな影響を与えた先生との出会いをお話しいただきます。アメリカで歯科医師として働くための歯科大学への入学方法や年数、歯科医師免許制度についても詳しくお話しいただきました。
    再生する

    再生時間 17:05

  • プレミアム
    後藤先生が学ばれたワシントン州立大学について、なぜアメリカで開業することになったかの経緯をお話しいただきます。後半ではアメリカでスペシャリスト(専門医)として開業するとはどのようなことであるか、日本との違いを内山先生のご質問に答える形でお話しいただきました。
    再生する

    再生時間 14:36

  • プレミアム
    気になるアメリカでの歯科治療価格について。スペシャリストである先生とジェネラリストの先生の場合の一般的な価格も聞くことができます。最後には本講義を通して先生がこのアメリカ歯科治療をされてきて、ネットワークが大切であるというまとめをお話しいただきました。
    再生する

    再生時間 15:14

レビュー

  • 50代
    勤務医

    治療計画の大切さを再確認

    星の数
    5.0

    後藤先生が日本での歯科大生だった頃を知る者として、現在これだけアメリカで成功されている事を嬉しく思いますし、とても刺激になります。良いお話を聞ける機会を頂きありがとうございました。

    2021/09/23
  • 30代
    開業医

    アメリカの事情

    星の数
    4.0

    が学べてよかったです。
    専門性を高めるにはプライベートとは無縁の勉強に勤しむ時期が必要だと改めて感じました。

    2021/09/19
  • 20代
    勤務医

    夢があります

    星の数
    5.0

    こういったモチベーションの上がる動画を今後も企画していただきたいです。

    2021/09/09

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。