右メニュー
会員用メニュー
メニューリスト

濱本和彦先生:合併症から考える安全な下顎埋伏抜歯の検討【DPA】


プレミアム

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は info@doctorbook.jp までお問い合わせください。

概要

※無料期間終了後はプレミアム会員のみ閲覧可能です。
 各先生方のプレゼンテーションが見られるプレミアム会員への登録は こちら

埋伏智歯抜歯は一般開業医でどこまでやりますか?
「埋伏なら全て大学へ送る。」
これも1つの手段だと思いますが、患者さんの負担を考えるとできれば自院で抜いてあげたいですよね。

今回は大阪市で開業されている濱本和彦先生に安全な下顎埋伏智歯抜歯の検討を自身の患者さん700症例からしていただきました。

神経麻痺の原因をまとめて、デンタル、パントモ撮影とCT撮影の3次元的見え方の違いと術前術後の対応の方法について丁寧にお話しいただきました。

埋伏抜歯を行う先生は必見です。

目次
0:56~  抜歯による合併症
1:34~  舌神経の走行
2:26~  舌神経の縫合
3:10~  下歯槽神経麻痺の原因
3:33~  パノラマ・デンタルとCTの画像の比較(歯根と下顎管の関係)
5:27~  症例比較
8:45~  術前と術後の対応
9:23~  知覚異常が生じた症例
11:46~ まとめ

キーワード 下顎埋伏智歯 智歯抜歯 神経麻痺 知覚麻痺 下歯槽神経 舌神経 CT撮影 

動画再生回数

351回

講師

関連動画


Doctorbook Academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook Academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。