スペシャル
2019年12月24日(火) 公開

#2 根尖孔外感染

価格
3,850円(税込) (プレミアム会員 3,080円(税込))
付与ポイント
1% (通常:35pt プレミアム:28pt)
  • クレジットカード
  • Amazon Pay
    • 5:59〜 根尖孔外感染
    • 6:45〜 ラバーダム防湿・隔壁操作
    • 8:03〜 解剖学的要因
    • 8:56〜 解剖学的要因:彎曲
    • 9:59〜 解剖学的要因:樋状根・MB2の発生割合
    • 10:52〜 MB2の見つけ方
    • 14:15〜 医原的要因
    • 15:29〜 穿孔リペア
    • 23:12〜 穿孔リペア症例①
    • 26:22〜 穿孔リペア症例②
    • 28:13〜 サイナストラクトが消失しない
  • 鎌倉市でご開業の三橋晃先生による「マイクロを使用した難治性根尖性歯周炎に対するリトリートメント」という題目でのプレゼンテーションです。
    歯内療法領域における "難治性” "難症例” 症例 とは何をイメージするでしょうか。

    三橋先生は難症例とは経験等によって定義が異なることを指摘し、難症例にしないための診査・診断項目を簡潔にまとめて下さっています。
    そしてその項目ごとへの対処方法・実際の症例・エビデンスとなる論文データを見やすいスライド・わかりやすい口調で説明しております。
    実際の症例動画は全てマイクロスコープ視野下での映像です。
    拡大視野での強みや臨床での具体的なチェックポイントを知ることができます。

    ・再根管治療に対しての具体的な対処法
    ・自らの症例を予後不良にしないための対策
    ・手をつけるべきではない症例

    歯内療法にご興味のある先生が知りたい内容が盛りだくさんです。
    ぜひご覧ください。

    *こちらは2019年3月14日に行いました弊社主催クリニカルカンファレンスでの収録内容を編集しています。


    キーワード:顕微鏡 マイクロスコープ 電気診 GP除去 防湿 再根管治療 ファイル破折 歯根破折 MTM 逆根管充填

次のエピソード

  • スペシャル
    歯内療法領域における "難治性” "難症例” 症例 とは何をイメージするでしょうか。拡大視野での強みや臨床での具体的なチェックポイントを知ることができます。
    再生する

    再生時間 24:24

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。