プレミアム
2020年2月7日(金) 公開

#3 歯槽骨の吸収が進んだ症例

    • 0:06〜 歯槽骨の吸収が進んだ症例
    • 4:05〜 唇側転位
    • 7:13〜 大きな根尖病変が認められた症例
    • 10:44〜 インプラント埋入
  • 上顎前歯部欠損の補綴といえばまず何を思い浮かべるでしょうか?
    インプラント反省期とも言われているいま、改めてブリッジという選択肢はいかがでしょうか。
    小坪義博先生から骨やスペースが確保しづらいことが多い上顎前歯に対し、Brにて審美的・機能的な改善をした症例をご紹介していただいています。 


    キーワード:ブリッジ Br 連結 ポンティック プロビジョナル


    本動画はDoctorbookプレミアムサービス対象です。
    初回31日間無料!今すぐお試しください。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。