※動画は19時45分頃より配信開始されます。それまでしばらくお待ち下さい。

プレミアム
2020年10月15日(木) 公開

【LIVE】 実習器材付き「改めて学ぼう根面被覆 ~歯周外科に強くなる~」 三串雄俊先生 クリニカル・カンファレンス

  • 日時
    2020年10月15日(木) 20:00 - 2020年10月15日(木) 22:00

    受講料
    12,000円
    ※(税抜) 実習機材付きのプランとなります
    振り返り視聴のみの場合は5,000円※プレミアム会員割あり
    後日改めて器材を申し込まれる場合は別途10,000円

  • 【LIVE参加の方へ】
    動画は19時45分頃より配信開始されます。それまでしばらくお待ち下さい。
    LIVE配信の視聴予約をする


    【振り返り視聴】
    10/16(金)~11/20(金)
    振り返り視聴は10/16(金)まではプレミアム会員は無料で視聴でき、以後は有料となります。※プレミアム割あり

    【LIVE受講料】
    視聴のみ プレミアム会員無料
         一般 5000円(税抜)
    実習模型付きプラン 12,000円(税抜)※振り返り視聴権限付き
    LIVEの配信終わった後でも何回でも受講可能です。
    模型購入はこちらから        

    【本セミナーでご用意いただきたい物は以下となっております】
    メス 15or15C 12or12D
    メスホルダー 
    縫合糸5-0or6-0 針付きの糸
    持針器
    剥離子
    カストロビージョor5-0対応のヘガール
    抜糸剪刀
    プローブ
    7/8のグレーシーキュレット
    ピンセット
    アドソン
    セムキンテイラー等のティッシュプライヤーが好ましい  

    【抄録】
    臨床医にとって知覚過敏やカリエスの好発部位となる露出歯根面を目にすることは多いと思います。その対処法としてブラシの選択(硬さ)、ブラッシング圧や方法の指導を行うことはもちろんですが、他の選択肢としてコンポジットレジン修復による対症療法などが挙げられます。
    しかし、歯根のところにCR充填修復を行うことによる歯冠が長くなることの審美障害について、もう少し患者さんの要望に沿った治療オプションを提案出来たら、とお考えの先生もいらっしゃるのではないでしょうか?
    そこで今回は、歯肉退縮の好発部位の犬歯の根面被覆術を、模型で実際に行うことで術式の再確認ができる企画をご提案させていただきます。
    今後歯周外科を臨床に取り入れたい初心者の先生を対象に模型実習によるハンズオンセミナー行います。
    ぜひ参加して頂き繰り返し練習をして、患者さんに新たな治療オプションとして歯周外科を提案できるようになってみませんか? 


    【略歴】
    ファミーユ歯科・矯正歯科 院長
    日本歯周病学会 専門医  


    本動画はDoctorbookプレミアムサービス対象です。
    初回31日間無料!今すぐお試しください。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。