Doctorbook academy

みんプレ限定
2023年4月28日(金) 公開

自院のメインテナンスを検証する方法:KISSの法則で目標の設定、よくあるご質問 #4

価格
8,800円〜(税込) (D+会員 7,040円〜(税込))
付与ポイント
1% (通常:80pt〜 D+会員:64pt〜)
  • クレジットカード
  • Amazon Pay
    • 01:01 ~ 必要最低限の変数
    • 02:50 ~ よくいただく質問
    • 03:21 ~ 1人当たり1年当たりでは?
    • 06:16 ~ 患者の年齢群は?
    • 07:58 ~ ホープレス歯の扱いは?
    • 09:09 ~ ホープレス歯の定義
    • 09:50 ~ 抜歯基準
  • *2023年2月21日にLIVE配信されたクリニカルカンファレンスの講演内容です。


    成人の喪失歯数の平均一人当たりの本数はどれぐらいなのか、西先生の考える目安とその理由についてお話しします。
    また、Part3では自院のメインテナンスを検証する方法を伝授してくださいましたが、Part4ではそのデータを調べるために必要最低限の変数の項目を教えてくださいます。
    最低限必要な項目だけでなく、加えておくと便利な項目やその具体例も挙げてくださいます。

    その後、よくいただく質問について以下の3つについてご回答くださいます。
    1.1人当たり1年当たりで検証したほうがいいのではないか
    2.患者の年齢群はどのように分けたらいいのか
    3.ホープレス歯の扱いはどうなっているのか

    特にホープレス歯については実際に定義するところは何なのか、2020年の論文を紹介しながら最低限のホープレス歯の基準についてお話しします。

    また、それ以外にも抜歯基準は必ず最初に決めておかなければいけないと、西先生は強調しています。
    抜歯基準に合致した歯はどうする必要があるのか、PubMedで抜歯基準に関する論文検索を行い、米国・ミシガン大学とスペイングラナダ大学のペリオ・グループによる2009年の論文がとても包括的に考えられているとご紹介します。

    この論文では、複雑ですが包括的な抜歯基準が提示されているため、抜歯について悩んでいる歯科医師の先生方に参考になるでしょう。
    また、西先生が行った翻訳についてもお話しくださいます。

予防歯科先進国と同じ結果を自院のメインテナンス患者に!

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。