オラビ錠口腔用50mg

オラビ錠口腔用50mg

-
(0人の評価)
ミコナゾールは、種々の真菌症に対応すべく様々な剤形が国内外で開発され、既に30年以上にわたり広く臨床使用されており、その外用製剤は世界保健機関(WHO)の必須医薬品にも指定されています。 オラビ ...続きを読む

ユーザーレビュー

総合評価

-
(0人の評価)
レビューを投稿する

製品詳細

概要

ミコナゾールは、種々の真菌症に対応すべく様々な剤形が国内外で開発され、既に30年以上にわたり広く臨床使用されており、その外用製剤は世界保健機関(WHO)の必須医薬品にも指定されています。

オラビ®錠口腔用50mg(以下、本剤)は、口腔粘膜に長時間付着することにより、口腔内にミコナゾールが持続的に放出できるよう製剤設計された口腔粘膜付着錠で、口腔咽頭カンジダ症の治療において、1日1回1錠で持続的な抗真菌作用を示します。

本剤は2006年10月にフランスにおいて製造販売承認を取得した後、現在フランス、イタリア及び米国の3カ国で販売されています。

日本国内では2018年9月に「カンジダ属による口腔咽頭カンジダ症」の適応で承認を取得し、2019年2月より販売されています。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。