言語選択 - Language

【Special】木ノ本喜史先生:抜髄・Initial treatmentの勘所 #9

スペシャル

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

大阪府吹田市 でご開業の 木ノ本 喜史先生によるプレゼンテーション。
根管口を見つけたらついつい明示してしまいますが、感染のリスクから考えるとどうでしょうか。
マイクロ動画を用いた実際の症例動画を用いながら、診断〜修復まで、歯内療法を開始してから終了するまでの一連の流れをエンドドンティクスパスと提唱し個々を分類化し一つ一つの工程を丁寧にご説明して下さり、なかでも特徴的な髄腔開拡窩洞の切削方法〜根管口明示は特に詳しく触れています。
根管口がなかなか見つからない場合や一つ一つの工程で何に注意して行うか、まさにエンドの真髄に迫った内容です。

【目次】

[Part1]
0:15〜  自己紹介
5:54〜  イントロダクション

[Part2]
0:15〜 診断

[Part3]
0:15〜 感染制御①

[Part4]
0:15〜 感染制御②
11:37〜 仮封①

[Part5]
0:15〜 仮封②

[Part6]
0:15〜 無菌的処置
5:38〜 髄腔拡大

[Part7]
0:15〜 髄腔拡大

[Part8]
0:15〜 根管口明示

[Part9]
0:15〜 作業長の設定

[Part10]
0:15〜 DDT,DVT

キーワード:マイクロエンド DDT DVT 抜髄 根管治療

講師

  • 木ノ本喜史 木ノ本喜史 先生

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。