言語選択 - Language

粟澤重樹先生:医用画像一元管理のすすめ

プレミアム

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

歯科医院には様々な検査データが蓄積されていきます。
昔はフィルムや写真や紙として保管していましたが、
最近ではデジタルデータとして保管する環境が多くの歯科医院で整ってきました。

「デジタルだから保管場所が少なくて便利」
と思い導入する先生も多いかと思いますが、安易な導入は後が大変になっていまいます。

画像データが口腔内写真・デンタル・パノラマ・CTで違うソフトになってしまうと、
画像の管理読み込みが煩雑になり、患者説明ツールとして十分な機能を発揮することができません。

今回は1つの画像管理システム導入例として、埼玉県深谷市でご開業の粟澤重樹先生にメディア社『ビジュアルマックス』と『MEDIA PACS』を使って症例を2例ご紹介頂きました。

目次
0:31~ 院内システム構成
2:51~ DICOMとPACSの説明
3:44~ MEDIA PACSの特徴
4:59~ ビジュアルマックス デモンストレーション
5:24~ 症例概要
6:40~ 治療計画
7:04~ オベイド形態サンプル症例
7:56~ オベイド形態の応用症例
9:10~ 歯槽骨整形
9:35~ SET時の状態
10:56~ MEDIA PACSによるプレゼンテーション
11:21~ 症例概要
12:20~ MTM治療
12:49~ CTとインプラント埋入
15:22~ まとめ

キーワード:メディア社 ビジュアルマックス MEDIA PACS 画像管理システム


講師プロフィール


ご経歴
1989年 東京歯科大学卒業
1995年 東京歯科大学大学院歯学研究科卒業(歯科補綴学)歯学博士
1995年 粟澤歯科医院勤務
2000年 明海大学歯学部口腔外科学講座非常勤講師
2004年 明海大学歯学部クラウンブリッジ学講座非常勤講師
2007年 日本口腔インプラント学会専門医取得
2010年 日本補綴歯科学会専門医取得
2011年 日本補綴歯科学会指導医取得
2014年 東京歯科大学有床義歯補綴学講座非常勤講師

所属学会・団体
日本補綴歯科学会 日本口腔インプラント学会

動画再生回数

208回

講師

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。