Doctorbook academy

プレミアム
2021年10月22日(金) 公開
星の数
5.0
価格
2,200円〜(税込) (プレミアム会員 1,760円〜(税込))
付与ポイント
1% (通常:20pt〜 プレミアム:16pt〜)
クレジットカード Amazon Pay

村岡秀明先生による、コピーデンチャーを利用した総義歯製作法の講義です。

episode.3では総義歯を多く手掛けている村岡先生が、どのようにパーシャルデンチャーを作るかについてお話しいただきます。今回は保険診療で作るパーシャルデンチャーに絞って症例をご紹介いただきながら、全体の流れをみてきます。
「上顎が総義歯で下顎がパーシャルデンチャー」「上顎のみパーシャルデンチャーの症例」「上下顎共にパーシャルデンチャー」と、異なる症例でそれぞれの問題点をみながら講義が進みます。実際の患者様の様子がわかる動画なので、臨床技術だけではなく患者様とのふれあい方なども勉強になる講義内容です。

パーシャルデンチャーを保険診療で行っている先生や、これから様々な義歯の症例を勉強していきたいとお考えの先生におすすめの講義です。

*2021年8月11にLIVE配信されたクリニカルカンファレンスの講義内容となります。

【抄録】
今回のテーマはパーシャルデンチャーです。パーシャルデンチャーというと、維持歯にレスト座やガイドプレーンをつけたクラウン、いわゆるサベイドクラウンにして、そこに金属床を装着していくというような話になることが多いのですが、今回はレジン床のクラスプデンチャーがメインテーマです。端的に言えば、保険で良い入れ歯を〜パーシャルデンチャー編です。時間も手間も、なるべく省力化して、でも患者さんにも喜んでもらえるような、そこにはちょっとした工夫も必要です。そんな私のパーシャルデンチャー臨床をムービーで見てください。

【講師】
村岡秀明先生

【略歴】
1972年 神奈川歯科大学 卒業
1976年 北海道町立診療所 勤務
1980年 むらおか歯科 開業

【所属】
日本顎咬合学会 指導医
日本アンチエイジング歯科学会
大日本総義歯研究会
てんとう虫スタディグループ

「コピーデンチャーを利用した総義歯製作法」シリーズ一覧

キーワード:遊離端欠損 下顎正中 クラスプ デンスポット レトロモラーパッド レスト ガイドプレーン 咬合堤付き個人トレー ハミュラーノッチ 口蓋小窩 レジン床 ワイヤークラスプ 概形線 アンダーカット パノラマ プロービング 口腔内撮影 バイト上げ エッチング 形態修正 ミシシッピ 旧義歯印象 咬合器 人工歯配列 

【期間限定】D+会員 または みんプレ会員無料視聴

  • 上顎パーシャルデンチャー症例について、完成義歯の調整から装着後の対応、上下パーシャルデンチャーの症例を見ていきます。上下パーシャルデンチャーの症例は上顎が7番のみ残存、下顎は前歯部残存で噛みあう部分がなく咬合採得が難しいとされる症例です。そのため、印象採得の様子から始まり咬合採得の手順をメインに解説いただきます。
    再生する

    再生時間 15:14

エピソード

  • 上顎総義歯・下顎パーシャルデンチャーの症例をご紹介いただきます。初診で患者様から主訴を聞き出し、それを取り除くことから始まりまり「まずは喜ばせる」のがポイントというお話があります。そして上顎は、村岡先生が多用されるコピーデンチャーによって製作します。
    再生する

    再生時間 15:10

  • スペシャル
    #2 咬合採得

    コピーデンチャーの咬合調整から義歯完成までをみていきます。患者様の様子を見るポイントなどは、文字だけでは理解が難しい部分ですが、講義では患者様の仕草にも村岡先生のコメントが入るためとても理解がしゃすくなっております。
    再生する

    再生時間 17:57

  • 上顎が総義歯で、下顎がパーシャルデンチャーの症例についてです。後半は上顎のパーシャルデンチャーの症例についてをみていきます。完成義歯装着後のお話では、装着後の問題点への対応が大切な点についてお話しいただきます。上顎パーシャルデンチャーの症例では、抜歯を行い上顎三番のみ残存の状態での製作をしています。旧義歯がないため、いちから作っていく過程を学ぶことができます。
    再生する

    再生時間 19:56

  • スペシャル
    #4 人工歯配列

    上顎のみパーシャルデンチャーの症例の咬合採得から、義歯が完成するところまでみていきます。人工歯配列の部分では「ピタ中」についても、使い方やメリットを詳しくお話しいただいています。義歯完成までの技工所への指示の出しかたや、村岡先生の長年の勘と経験による技術を動画で学ぶことができます。完成義歯隙間の理由から、その部分の調整方法まで解説いただき盛りだくさんの内容です。
    再生する

    再生時間 15:59

  • 上顎パーシャルデンチャー症例について、完成義歯の調整から装着後の対応、上下パーシャルデンチャーの症例を見ていきます。上下パーシャルデンチャーの症例は上顎が7番のみ残存、下顎は前歯部残存で噛みあう部分がなく咬合採得が難しいとされる症例です。そのため、印象採得の様子から始まり咬合採得の手順をメインに解説いただきます。
    再生する

    再生時間 15:14

レビュー

  • 70代
    歯科医師(開業医)

    気取らない臨床家としての村岡先生の...

    星の数
    5.0

    気取らない臨床家としての村岡先生のお話は、大変勉強になります。

    2023/08/22
  • 50代
    歯科医師(開業医)

    Ep1から続けて見ております。今回...

    星の数
    5.0

    Ep1から続けて見ております。今回も手技のポイントをよく説明していただき、とてもためになりました。特にこれといったEp4の内容の要望はありませんが、次回の講演があることをとても期待しています。

    2023/08/22

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。