言語選択 - Language

大月基弘先生:インプラント周囲炎の治療方法について:前編

プレミアム

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

※無料期間終了後はプレミアム会員のみ閲覧可能です。
 各先生方のプレゼンテーションが見られるプレミアム会員への登録は こちら

インプラントは上部補綴装置を装着して、患者さんが満足したら終わりと思っていませんか?
長く使っていく患者さんからしたら、そこはスタート地点です。

インプラントを喪失してしまう大きな理由の1つにインプラント周囲炎が上げられます。

ペリインプランタイティスになってしまったものは治せないのでしょうか?
患者さんにブラッシング指導を頑張るだけではなく積極的に介入はできないのでしょうか?

今回は大阪でご開業の大月基弘先生に論文とご自身の研究によってペリインプランタイティスを治癒に導いた症例を発表していただき、その方法を研究結果を比較しながら丁寧にお話しいただきました。

電子顕微鏡レベル、そして細菌数レベルでプラークの除去率を比較し、効率の良い方法でペリインプランタイティスを治癒に導いているところは素晴らしく、インプラントを扱う先生方や衛生士さん方は一度ご覧になって損はないと思います。

part1目次
0:30~ 清掃方法の種類
1:09~ 成功基準と治癒成績の論文
4:10~ 自身の研究によるプラーク除去効率の比較
7:26~ インプラント周囲炎の症例1
9:20~ 治療術中の動画
11:45~ インプラント周囲炎の症例2

part2目次
3:20~ インプラント周囲炎の症例3
7:16~ インプラント周囲炎の症例4
8:04~ 治療術中の動画
11:20~ 症例3のフィードバック
12:45~ まとめ

キーワード インプラント周囲炎 ペリインプランタイティス 電子顕微鏡 フラップ手術 

動画再生回数

396回

講師

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。