言語選択 - Language

チタンメッシュを用いたGBR:生木俊輔先生によるライブオペ

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

概要

上顎前歯部の唇側歯槽骨は薄く、歯がなくなればすぐに陥凹していまいます。
陥凹した審美領域へのインプラント埋入はGBRが必要となってきます。

今回は日本大学歯学部の生木俊輔先生によるライブオペ映像です。
ウルトラフレックスメッシュプレートを用いた上顎前歯部のGBRの手技について解説頂きました。

目次
0:40~ 患者概要
1:00~ 術中動画
2:08~ 切開(動画)
3:29~ 剥離(動画)
5:44~ UFメッシュプレート試適(動画)
7:09~ 自家骨採取(動画)
7:40~ 骨補填材(動画)
8:20~ UFメッシュプレート設置(動画)
10:31~ 縫合 (動画)
11:24~ CT写真
11:41~ プレート除去と2次オペ(動画)

キーワード:インプラント 前歯部 審美 GBR 骨造成 非吸収性膜 チタンメッシュプレート

講師

関連動画


  • プロテーパー・ネクスト®:オフィシャル・ムービー プロテーパー・ネクスト®:オフィシャル・ムービー

    エンドで知らない人はいないであろうご高名なClifford J.Ruddle 先生が#25までのKファイル、X3までのプロテーパー・ネクスト®を用いて根管拡大を行い、X2 gutta coreを用いて根管充填を行っています。

    再生時間 10:01

    2019年7月17日(水) 公開 NEW

    デンツプライ シロナ株式会社

  • 【無料公開中】「歯肉移植術(FGG&CTG)の使い方 」#1 Mucogingival problemとFGG 【無料公開中】「歯肉移植術(FGG&CTG)の使い方 」#1 Mucogingival problemとFGG

    歯肉移植術の適応から臨床症例、なかでも後半では赤野弘明先生が実際に行ったFGG(遊離角化歯肉移植術)を切開から縫合まで全てを動画にて見ることができます。全3part中の#1になります。

    赤野 弘明先生

    再生時間 07:05

    2019年2月26日(火) 公開

  • 澤瀬隆先生:配向性とインプラント 澤瀬隆先生:配向性とインプラント

    骨の配向性とインプラントの関係性について、長崎大学口腔インプラント学教授の澤瀬隆先生にお話頂きました。

    澤瀬 隆先生

    再生時間 02:29

    2017年4月13日(木) 公開

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。