【口腔内スキャナー比較動画】第6弾 〜SHINING3D社 AORALSCAN 3〜
プレミアム
2022年11月9日(水) 公開
星の数
5.0

口腔内スキャナー選びで迷っている先生に。各社の人気口腔内スキャナーを紹介するシリーズです。
第6弾は SHINING3D「AORALSCAN 3」をご紹介します。千葉県船橋市習志野台でご開業の杉田 大先生に、実際に導入した感想をお話しいただきました。

自分自身の口腔内をじっくり見る機会がなく、他人事になりがちな患者に対して、コンサルティングのツールとして、口腔内スキャナーを使用しているそうです。
SHINING3D「AORALSCAN 3」は、口腔内健康レポートという、3D映像データをQRコードでお渡しできる機能がある点が特徴です。
購入するにあたっての価格や、スキャンにかかる時間、スキャンのしやすさについてもお話いただきました。

口腔内スキャナー比較動画シリーズでは、デンツプライシロナ「プライムスキャン」、3Shape「TRIOS 3」、アライン・テクノロジー・ジャパン「iTeroエレメント5D」、YOSHIDA 「コエックス i500」、 プランメカ「 Emerald™」について、実際に導入している先生方からお話しを伺っています。
様々な機種と比較して、先生にぴったりの口腔内スキャナーを発見してください。 

口腔内スキャナー比較動画に関するコラムはこちら

エピソード

  • プレミアム
    各社の人気口腔内スキャナーを紹介するシリーズ、第6弾のスキャナーは、 SHINING3D「AORALSCAN 3」です。今回は杉田 大先生に、なぜ「AORALSCAN 3」を選んだのか、購入するにあたっての価格についてや、スキャンにかかる時間、スキャンのしやすさ実演を交えてお話いただきました。
    再生する

    再生時間 11:15

レビュー

  • 40代
    開業医

    このようなケースがもっとみたい

    星の数
    5.0

    デンツプライシロナ「プライムスキャン」、3Shape「TRIOS 3」、アライン・テクノロジー・ジャパン「iTeroエレメント5D」、YOSHIDA 「コエックス i500」、 プランメカ「 Emerald™」など違いは理解できましたが、値段がやはり気になります

    2022/11/19

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。