右メニュー
会員用メニュー
メニューリスト

【Education Library】歯科衛生士が押さえておきたい臨床検査の基礎知識(基礎編)


会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は info@doctorbook.jp までお問い合わせください。

概要

歯科衛生士が押さえておきたい臨床検査の基礎知識について、技能向上のために学ぶことができます。

①臨床検査とは
・基準値について
・検査の前提として病態を知る
・麻疹
・本当の病態を知るために検査
・高齢化社会における高齢者の歯科受診
・臨床検査の倫理
・病因診断
・病態診断

②歯科衛生士の役割
・臨床検査の補助
・検査の準備
・患者への説明

③臨床検査の種類
・生体検査(整理機能検査)
・検体検査
・画像検査

④ まとめ
臨床検査には、診断、治療方針、効果判定、検診などに使われる検査があり、生体検査、検体検査、画像検査、大きく3つに分かれます。



DHマネジメント協会 公式サイト

動画再生回数

342回

講師

  • 塚本 千草 塚本 千草 先生

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。