Doctorbook academy

プレミアム
2024年4月15日(月) 公開
星の数
5.0

口腔外科の初期研修医~5年目くらいの先生方へ
口腔外科医として知っておきたい基礎をざっとおさらいしていきましょう!
具体的な手技や深すぎるところは攻めずに、全身管理の基本的なところのおさらいですので開業医に勤めている先生方にも復習になりそうです。
問診や口腔外科医が日頃扱う症例の診察からはじまり、採血、ルート確保、栄養管理、輸液、薬剤など口腔外科医にとって必須となる項目をとりあげて学べる内容になっています。
先輩に聞きづらかったり、忙しくて教科書を紐解く時間が足りない若手口腔外科医に最適です。
口腔外科のスタートダッシュに最適なコンテンツ内容となっております。
シリーズ第4弾までございますので、更新をお楽しみに!

<講師>
山崎 新太郎先生

<略歴>
千葉大学医学部附属病院 歯科・顎・口腔外科にて2年間の研修医修了
東京医科歯科大学顎顔面外科にて大学院修了 歯学博士取得
静岡市立静岡病院口腔外科にて勤務を経て現在は東京医科歯科大学、開業医にて勤務

本コンテンツで学べること
・口腔外科臨床の中で必要な知識や手技をひととおりおさらいすることができる。
・全身管理や周術期管理をはじめとした病棟業務の基礎を学ぶことができる。

#1診察の基本

  • 今回は、山崎先生に基礎として、問診についてお話しいただきました。主訴だけでなく、現病歴、家族歴、既往歴、生活歴にポイントを置いて説明いただきました。
    再生する

    再生時間 06:07

  • プレミアム
    口腔粘膜の診察 #2

    口腔外科医の基本、口腔粘膜の診察について、視診だけでなく触診、口腔内写真の重要性もお話しいただきました。
    再生する

    再生時間 05:55

  • #3では、顎下関節症の診査について、顔貌対称性、沈痛部位の診査、関節雑音の診査を説明いただきました。
    再生する

    再生時間 05:01

  • 顎関節の診察の後半では、触診(圧痛評価)、開閉回路、開口の確認、画像検査をポイントにお話しいただきました。
    再生する

    再生時間 09:48

  • 外傷患者の診察の基本、Primary surveyとSecondary surveyについて説明いただきました。
    再生する

    再生時間 07:45

  • 最後に、顔面外傷の所見、骨折、歯の外傷などにポイントを置いてお話しいただきました。
    再生する

    再生時間 14:33

#2 検査の基本

  • プレミアム
    採血の手技 #1

    口腔外科医にとって必須の採血法について、適切な血管選定の判断と穿刺採血の技術を解説。起こりうる合併症の対処法も学べます。
    再生する

    再生時間 10:52

  • プレミアム
    血液検査の活用 #2

    血液検査は疾患の病態診断に必要な検査項目のひとつです。それぞれの項目の意味、各臓器の評価や炎症、凝固能の評価を解説します。
    再生する

    再生時間 24:15

  • プレミアム
    細菌学的検査 #3

    歯性化膿性炎の治療には感染原因を調べることが重要です。常在菌を排除し、無菌状態で採取するための適切な検体採取方法を解説します。
    再生する

    再生時間 10:56

  • プレミアム
    細胞診・組織診 #4

    細胞診は病変のスクリーニングや推定診断、組織診は確定診断を目的に行います。診断に大きな影響を与える病理検査や検体処理の知識を習得します。
    再生する

    再生時間 05:12

  • 口腔外科医に必要な有病者症例への対応を解説します。抗血栓療法を受けている循環器系疾患や、予防的抗菌薬投与が必要な感染性心内膜炎などの知識を学べます。
    再生する

    再生時間 14:47

#3 病棟業務

  • プレミアム
    静脈確保 #1

    静脈確保の重要性、適切な静脈の選択方法、薬剤投与や栄養補給の効率化、および可能な合併症について解説しています。
    再生する

    再生時間 08:13

  • プレミアム
    手術創の処置 #2

    口腔外科における口腔内外の手術創管理、創傷治癒の最新理解、必要ない消毒やガーゼ交換、一次治癒・二次治癒の基本、治癒環境の整備方法を解説しています。
    再生する

    再生時間 09:45

  • プレミアム
    ドレーンの管理 #3

    手術後の死腔管理の重要性、ドレーンによる滲出液排除の目的、及び手術部位感染や創傷治癒遅延防止に向けたドレーンの正しい使用法を解説しています。
    再生する

    再生時間 13:29

  • プレミアム
    体液管理の基本 #4

    輸液管理の基本、目的(水分・電解質維持、循環血液量維持、栄養補給、薬剤投与)、特に水分電解質バランスの維持の重要性、および手術後患者における輸液の必要性について解説しています。
    再生する

    再生時間 13:09

エピソード

  • 今回は、山崎先生に基礎として、問診についてお話しいただきました。主訴だけでなく、現病歴、家族歴、既往歴、生活歴にポイントを置いて説明いただきました。
    再生する

    再生時間 06:07

  • プレミアム
    口腔粘膜の診察 #2

    口腔外科医の基本、口腔粘膜の診察について、視診だけでなく触診、口腔内写真の重要性もお話しいただきました。
    再生する

    再生時間 05:55

  • #3では、顎下関節症の診査について、顔貌対称性、沈痛部位の診査、関節雑音の診査を説明いただきました。
    再生する

    再生時間 05:01

  • 顎関節の診察の後半では、触診(圧痛評価)、開閉回路、開口の確認、画像検査をポイントにお話しいただきました。
    再生する

    再生時間 09:48

  • 外傷患者の診察の基本、Primary surveyとSecondary surveyについて説明いただきました。
    再生する

    再生時間 07:45

  • 最後に、顔面外傷の所見、骨折、歯の外傷などにポイントを置いてお話しいただきました。
    再生する

    再生時間 14:33

  • プレミアム
    採血の手技 #1

    口腔外科医にとって必須の採血法について、適切な血管選定の判断と穿刺採血の技術を解説。起こりうる合併症の対処法も学べます。
    再生する

    再生時間 10:52

  • プレミアム
    血液検査の活用 #2

    血液検査は疾患の病態診断に必要な検査項目のひとつです。それぞれの項目の意味、各臓器の評価や炎症、凝固能の評価を解説します。
    再生する

    再生時間 24:15

  • プレミアム
    細菌学的検査 #3

    歯性化膿性炎の治療には感染原因を調べることが重要です。常在菌を排除し、無菌状態で採取するための適切な検体採取方法を解説します。
    再生する

    再生時間 10:56

  • プレミアム
    細胞診・組織診 #4

    細胞診は病変のスクリーニングや推定診断、組織診は確定診断を目的に行います。診断に大きな影響を与える病理検査や検体処理の知識を習得します。
    再生する

    再生時間 05:12

  • 口腔外科医に必要な有病者症例への対応を解説します。抗血栓療法を受けている循環器系疾患や、予防的抗菌薬投与が必要な感染性心内膜炎などの知識を学べます。
    再生する

    再生時間 14:47

  • プレミアム
    静脈確保 #1

    静脈確保の重要性、適切な静脈の選択方法、薬剤投与や栄養補給の効率化、および可能な合併症について解説しています。
    再生する

    再生時間 08:13

  • プレミアム
    手術創の処置 #2

    口腔外科における口腔内外の手術創管理、創傷治癒の最新理解、必要ない消毒やガーゼ交換、一次治癒・二次治癒の基本、治癒環境の整備方法を解説しています。
    再生する

    再生時間 09:45

  • プレミアム
    ドレーンの管理 #3

    手術後の死腔管理の重要性、ドレーンによる滲出液排除の目的、及び手術部位感染や創傷治癒遅延防止に向けたドレーンの正しい使用法を解説しています。
    再生する

    再生時間 13:29

  • プレミアム
    体液管理の基本 #4

    輸液管理の基本、目的(水分・電解質維持、循環血液量維持、栄養補給、薬剤投与)、特に水分電解質バランスの維持の重要性、および手術後患者における輸液の必要性について解説しています。
    再生する

    再生時間 13:09

レビュー

  • 50代
    歯科医師(開業医)

    このようなケースがもっとみたい

    星の数
    5.0

    顎下関節症の診査について、顔貌対称性、沈痛部位の診査、関節雑音の診査は
    とても参考になりました。

    2023/06/04
  • 30代
    歯科医師(勤務医)

    口腔外科の基本がわかる

    星の数
    5.0

    他ではあまり解説のない外傷への対応などを扱っており、非常に参考になりました。

    2023/05/30

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。