言語選択 - Language

日本顕微鏡歯科学会 学術大会:菅原佳広先生:マイクロスコープを用いたコンポジットレジン修復


会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

2018年4月20日(金)~22日(日)に第15回日本顕微鏡歯科学会学術大会・総会が、大阪大学コンベンションセンターで開催されました。


確実な接着と確実な充填を行い良好な治癒を得るためにマイクロスコープ下で行っている術式について詳しくお話いただきました。

歯肉と近い部分の歯頚部の充填方法やシリコーンでのバックウォールを使った前歯部CRや根面形態が複雑な小臼歯近心面のCR方法について動画で詳しくお話いただきました。


◆こちらの動画は学会の方限定です。パスワードについて、弊社ではわかりかねますので学会事務局にお問い合わせください。

動画再生回数

289回

主催

日本顕微鏡歯科学会

シリーズ動画

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。