言語選択 - Language

吉松繁人先生:『インプラントオーバーデンチャーにおける義歯洗浄剤の役割を考える』

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

「歯のお手入れが面倒、手間がかかる」
そんな言葉を高齢者の患者様から聞いたことはありませんか?

超高齢化が進む現代。
高齢者の口腔内ケアが問題となっています。

特に無歯顎の方は、デンチャーやインプラントにより、口腔内を清潔に保つのが難しくなっています。

補綴治療後に、カンジダ菌やインプラント周囲炎が発症するケースに悩まされる先生も多いのではないでしょうか?

そんな時に役立つのが、ニトラディンなどの義歯洗浄剤です。

手軽に利用できる洗浄剤は、高齢者の口腔内環境をクリーンに保ち、治療の選択肢を広げてくれます。

福岡県久留米市にある吉松歯科医院・吉松繁人院長に、洗浄剤を用いた治療法と、超高齢社会における無歯顎補綴の課題についてお話しいただきました。


目次

2:15〜 健康長寿と補綴歯科
3:15〜 経過症例
5:10〜 インプラントオーバーデンチャー
6:00〜 問題点
8:50〜 インプラント周囲炎
13:10〜 ソフトリライン
14:45〜 義歯洗浄剤によるメインテナンス

動画再生回数

107回

資料請求のお申し込みはこちら

本製品について資料のご請求・お問い合わせは こちらのフォームよりご依頼ください。 メーカー担当者からご連絡させて頂きます。

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。