言語選択 - Language

【無料公開中】飯沼学先生:Removable Partial Dentureの基礎と臨床 #1

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

パーシャルデンチャーは設計の段階で
その良し悪しが決まると言っても過言ではありません。

適切なレスト・ガイドプレーンの設定・装置の選択など
その設計は欠損の状態・残存歯の状態により何万通りもあります。

今回は東京都豊島区でご開業の飯沼学先生に「Removable Partial Dentureの基礎と臨床」という題目でお話しいただきました。

基本原則と理想的な形態を明示し、長期安定させるための要素を丁寧にお話いただいております。

パーシャルデンチャーでお悩みの先生は必見です。
御覧ください。

目次
[part1]
0:30~ パーシャルデンチャー成功のための臨床基準
1:05~ パーシャルデンチャーの構成要素
1:53~ レスト設定のための基本原則
4:00~ ガイドプレーン設定の基本原則
5:09~ PDの設計 症例①
7:54~ 広義と狭義のマウスプレパレーション

[part2]
0:05~ 広義と狭義のマウスプレパレーション
1:46~ 理想的なレストの形態
5:35~ 人工歯の摩耗への配慮
8:04~ 患者概要
9:06~ 初診時デンタルX線
11:08~ 治療における問題点

[part3]
0:05~ 治療における問題点
1:00~ 最終印象
4:15~ 術前・術後
5:18~ P.Dにインプラントを応用する際の留意点
6:03~ まとめ

キーワード:パーシャルデンチャー 設計 インプラントオーバーデンチャー 人工歯 ゴシックアーチ

動画再生回数

290回

講師

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。