• 3:56〜 抗血栓療法患者の抜歯
    • 5:37〜 まとめ
    • 7:06〜 歯根端切除の応用
    • 9:29〜 歯周組織再生療法への応用
    • 15:30〜 遊離歯肉移植術への応用
  • 【単品】各3,500円(プレミアム会員:各2,800円)
    【Part1〜Part4セット】12000円(プレミアム会員:9,600円)

    【概要】
    東京都江戸川区でご開業の梅村先生によるプレゼンテーションです。
    PRFという選択肢があったら歯周外科処置や再生療法、インプラント等の外科処置において臨床の幅が広がりますよね。ただ実際に導入した先生も中にはうまく活用できずクリニックの端に遠心分離機が眠ってしまっていたり、採血等が煩雑そうで活用を検討されている先生もいらっしゃるのではないでしょうか。
    そんな先生方におすすめなのがこちらの梅村先生のプレゼンテーションです。

    近年の時代背景や患者さんニーズにいかにPRFが有用か説明してくださり、その後歴史や詳細な成分、また採血の仕方や歯周外科、GBRなど実際の臨床応用のポイント、臨床例をわかりやすくまとめて下さっています。
    ぜひご覧下さい。

    *2019年4月弊社主催で行われたクリニカルカンファレンスでのご講演です

    【キーワード】
    再生 再生療法 プラスティックサージェリー フィブリン 血小板 歯周外科処置 

次のエピソード

  • #3 インプラント&GBRの応用
    スペシャル

    #3 インプラント&GBRの応用

    近年の時代背景や患者さんニーズにいかにPRFが有用か説明してくださり、採血の仕方や実際の臨床応用のポイント、臨床例をわかりやすくまとめて下さっています。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。