Doctorbook academy

PR スペシャル
2022年3月4日(金) 公開

ネクストビジョンとレーザー等の最新機器を活用した 日常臨床への応用 Part3

価格
3,300円〜(税込) (D+会員 2,640円〜(税込))
付与ポイント
1% (通常:30pt〜 D+会員:24pt〜)
  • クレジットカード
  • Amazon Pay
    • 00:00 ~ 日常臨床における炭酸ガスレーザーの活用つづき
    • 02:44 ~ 口腔外科・インプラントへの活用
    • 11:16 ~ Filioについて
    • 13:25 ~ 寺西歯科医院におけるインプラント周囲粘膜病変に対する処置
    • 14:55 ~ インプラント周囲粘膜病変に対する処置症例
    • 16:58 ~ まとめ
  • *本動画は2021年9月8日にLIVE配信された講演の内容です。

    東京都でご開業の寺西邦彦先生による「ネクストビジョンとレーザー等の最新機器を活用した日常臨床への応用」。そして寺西歯科医院歯科衛生士の山口なつき先生による「Nextvision!百聞は一見にしかず! ~圧倒的、高密度歯ブラシCURAPAOX~」の講義です。

    今回はお二人にデジタルマイクロスコープ「ネクストビジョン」について、歯科医師目線での活用方法と歯科衛生士業務での活用についてお話しいただきます。従来マイクロスコープの使用感と比較しながら患者さんのためのより良い治療ができ、術者の負担軽減という点を実際の臨床で活用する場面を上げながら解説していただきます。

    寺西先生にはそれに加えて歯科用レーザーの活用、山口先生にはCURAPROXについてもご紹介いただきます。院内全体でデジタルマイクロスコープを使用していきたいとお考えの歯科医院におすすめの内容です。


    【ネクストビジョンとレーザー等の最新機器を活用した 日常臨床への応用 Part3】
    前半では日常臨床における炭酸ガスレーザーの活用の続きを、解説していただきました。口腔外科やインプラント治療の場面での活用方法をいくつか、動画を交えてご紹介いただいております。

    後半では半導体レーザー「Filio」について、コードレスで使用できる製品の特長や、活用方法について解説していただきます。またインプラント周囲粘膜炎の対応でfilioを使用した処置方法をみられますので、インプラント治療後の炎症に対するの対応でお悩みの先生にもおすすめです。


    キーワード:欠損補綴 義歯 sore spot 歯肉形成 口腔前庭拡張 periimplantitis エアフロ― 円形スキャニング ハンドピース 軟組織 レーザー光 

ドクター・DHのネクストビジョン活用で、やり直しのない治療を実現する ~ネクストビジョンとレーザー等の最新機器を活用した 日常臨床への応用~

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。