Doctorbook academy

  • 日時
    2024年7月3日(水) 19:30 - 2024年7月3日(水) 20:45

    公開終了日時
    2024年7月17日(水) 23:59

  • 【受講料】無料

    【振り返り視聴】
    2024年7月4日(木)〜2024年7月17日(水)

    【抄録】
    義歯製作、特に印象採得や咬合採得は若手歯科医師にとって難しいものである。また旧義歯と同じように製作して欲しいという患者の希望に対しても、手作業で新しく作成する義歯は時として患者から「以前の方が良かった」と言われることも少なくない。この問題点に対し当院では、SHINING3D Aoralscan3をはじめとする口腔内スキャナーを使用することで治療の効率化と再現性のある義歯製作を試みている。また印象材を使用せず口腔粘膜を直接IOSでスキャンして製作する3Dプリントデンチャーについても紹介する。これからIOS導入を検討している先生や、IOSが歯冠補綴の用途に留まっている先生の参考になれば幸いである。

    【講師名】
    高橋 良介 先生

    【略歴】
    2013年 日本大学歯学部卒業
    2013年~2018年 医療法人社団歯友会 赤羽歯科 池袋診療所勤務
    2019年~現在  徳島県鳴門市たかはし歯科勤務

    【所属】
    たかはし歯科

    【本コンテンツで学べること】
    ・なぜ義歯製作にデジタル・IOSを用いるのか
    ・口腔内スキャナーを用いた義歯製作の概要
    ・コピーデンチャー作成時のSHINING 3D Aoralscan3の有効性


    ▼お見積もり・デモ・導入を検討している方はぜひクリックしてください。▼

    S3D_高橋

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。