言語選択 - Language

渥美克幸先生:感染制御と洗浄・消毒・滅菌について #2

プレミアム

会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は こちら よりお問い合わせください。

概要

歯科に対する滅菌消毒の世間の目は年々厳しくなっています。
「今までこれで大丈夫だったから」はもう通じなくなっています。

確かにコストをかければ良い滅菌ができるかと思います。
しかし、全ての物を最大レベルの消毒滅菌するわけでなく、それぞれの使い方にあった消毒滅菌の方法を知ることも大切です。

今回は埼玉県川口市でご開業の渥美克幸先生に「感染制御と洗浄・消毒・滅菌について」という題目でお話しいただきました。

消毒と滅菌の考え方とそれぞれどのように使っていけば効果を最大に引き出すことができるのかを丁寧にご説明いただいております。

最後には近年注目されているクラスBの滅菌器に注目してお話いただいております。

常にコストと裏表になってしまう消毒滅菌の話ですが、この分野は歯科医師の知識とモラルが大切になってきます。

全ての歯科医師と歯科衛生士と歯科に携わる人に観てもらいただきたい動画になっています。

ぜひ御覧ください。

目次
Part1
0:14~ 滅菌消毒に関するニュース
2:00~ 感染防御の歴史
2:45~ ユニバーサルプリコーションの考え方
4:18~ スタンダードプリコーションの考え方
5:36~ 2つの考え方の相違点
6:42~ 正しい洗浄消毒滅菌について
7:10~ 歯科における滅菌の問題点

Part2
0:08~ 無菌・滅菌・消毒の言葉の概念
0:56~ 消毒の水準の分類
1:55~ スポルディングの分類
3:03~ 消毒や滅菌の流れ
3:48~ 超音波洗浄器の効果を引き出す使用法
5:18~ ウォッシャーディスインフェクターの効果
6:28~ 滅菌法(蒸気と乾熱)
8:14~ 蒸気滅菌器のクラス分け
9:28~ クラスBの滅菌器が必要な物
11:06~ クラスB滅菌器のデメリット
12:22~ 実際の滅菌消毒のプロセス
13:52~ まとめ

キーワード:スタンダードプリコーション 高圧蒸気滅菌 オートクレーブ クラスB クラスN 滅菌 消毒 手洗い

講師

関連動画


Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。