• 0:09〜 はじめに
    • 0:30〜 カメラ・レンズ
    • 6:07〜 Shade Taking:臼歯
    • 9:42〜 Shade Taking:前歯
    • 11:05〜 白い場合
    • 12:14〜 Final Restoration:マテリアルによる違い
  • Part1では、審美的欲求を叶えるための大きなウェイトになるShade Takingを中心にご説明してただきました。
    シェードをみる際、口腔内の明暗によって異なったり、何度も見ているとわかりにくくなってしまったり、ということはないでしょうか。内山先生はPC上でShadeを細部まで確認できる方法にたどり着いています。判断材料として重要なShade Takingに用いるカメラの選び方から効率の良いShade Taking方法までをご覧いただけます。

    【シリーズ各話一覧】
    #1 Shade Taking
    #2 マテリアル
    #3 Zirconia Crown適応症

    【購入者の声】
    1つ1つのステップを、マイクロスコープ下の動画を見ながら学ぶことができるので、すぐに実践できるし理解しやすいです。

    併せてコラムも是非お読み下さい。

    ◇次世代の歯科医師に贈る、ジェネラリスト育成講座【内山徹哉先生】

    キーワード:E-max press ジルコニア 口腔内写真

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。