Doctorbook academy

スペシャル
2021年2月25日(木) 公開

#1 歯頸部断髄をした場合の最終修復

価格
3,850円〜(税込) (プレミアム会員 3,080円〜(税込))
付与ポイント
1% (通常:35pt〜 プレミアム:28pt〜)
  • クレジットカード
  • Amazon Pay
    • 00:05 ~ 最終修復
    • 03:26 ~ 窩壁の広さ、窩洞の表面積
    • 09:23 ~ 歯頸部断髄をした場合の最終修復
    • 12:45 ~ 修復材料
    • 18:31 ~ コンポジットレジンの術式
    • 23:21 ~ クラウンの術式
    • 26:34 ~ 歯髄治癒の原則
    • 27:55 ~ 保存か抜髄か?
    • 30:07 ~ 理想の歯科治療を求めて…
  • 泉英之先生による『治る歯髄 治らない歯髄』の講義「最終修復」です。

    今までのプレゼンテーションでは、直接覆髄や間接覆髄、そして断髄、抜髄についてさまざまな視点から講義をしていただきました。今回はその最終段階である最終修復のプレゼンテーションです。

    治療失敗の原因となるマイクロリーケージに影響を与える要素や、修復材料ごとの術式など詳しく解説くださいました。実際に使用している材料についてもご紹介いただいていますので、すぐに臨床に役立つ内容となっています。
    全11回にわたるこれまでの講義、ぜひ最後までご覧ください。


    キーワード:マイクロリーケージ 歯髄炎 歯髄壊死 EPT ボンディング材 バイタリティ 感染 歯髄の石灰化 歯根破折 無髄歯 メインテナンス

    泉先生講義後案内

    https://izumiprivatefollowups.themedia.jp/

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。