Doctorbook academy

    • 0:24 ~ 二級不正咬合
    • 1:05 ~ 第一大臼歯の近心捻転の影響
    • 1:58 ~ 装置の最大のコンセプト
    • 2:50 ~ スペースの生じる場所
    • 3:27 ~ 二級症例の早期での一級獲得
    • 4:23 ~ 装置のバリエーション
    • 5:20 ~ 装置の治療時の構成
    • 7:18 ~ 専用エラスティックの重要性
    • 8:20 ~ エラスティックの効果的使用法
    • 9:09 ~ CARRIEREの失敗から学んだこと
  • 矯正治療は大抵は抜歯を行い、ゆっくり時間をかけて治すもの。

    こういった概念は新たな装置によって変わってきました。
    基本抜歯は行わずダイナミックな動きで臼歯部を1つのユニットとして動かしていきます。

    今回は栃木県宇都宮市でご開業の螺良典秀先生に「CARRIERE SYSTEMについて」という題目でお話いただきました。

    CARRIEREのダイナミックな動きのご説明からこの治療法の最重要ポイントなど、沢山の症例の中で成功と失敗から学んだことを惜しみなくお話頂いております。

    最後のまとめではこの治療法の10個の優れたアドバンテージをお話しており、まだ導入されていなくて検討中の先生にはとても役立つ情報が満載です。

    矯正治療を直接行わない先生もぜひ治療法の概要を把握するためにもオススメの動画となっています。
    是非御覧ください。

    キーワード:非抜歯矯正治療 カリエール・モーションアプライアンス SNA SNB Wits appraisal DPA

CARRIERE SYSTEM について

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。