インビザライン・ジャパン株式会社 新製品「iTeroエレメント 5Dプラスシリーズ」国内販売開始を発表

2021年8月5日(木)

インビザライン・ジャパン株式会社は、次世代口腔内スキャナー 「iTero エレメント5Dプラスシリーズ」の国内販売を開始致しました。
スキャン体験の向上、クリニックの生産性向上、患者様の治療体験の向上を目的とした先進的な技術と機能を備えた一連の新しいソリューションです。
新しいiTero エレメント5Dプラスシリーズは、数々の賞を受賞したiTeroエレメント口腔内スキャナーシリーズの成功を受けて開発されたもので、歯科医師が信頼してきた既存の矯正および補綴修復用デジタル機能に加えて、処理時間の短縮や高度な視覚化機能を備え、人間工学に基づいてデザインされた新しいパッケージでシームレスなスキャン体験を提供します。iTero エレメント5Dプラスシリーズには、カートタイプとモバイルタイプがあり、柔軟性と機動性が向上しています。モバイルタイプでは、カートタイプと同様の高品質な画像を提供するメディカルグレードのコンパクトなモバイルスキャナーです。
口腔内スキャナーやデジタルワークフローなど、デジタル矯正・歯科治療における20年以上のイノベーションを誇る当社は、iTero エレメント5Dプラスシリーズにおいて、新しいコンピューティングパワー、専用のAIチップ、AIベースの新機能を備え、ドクターと患者様に新たな技術を提供することに注力しています。

iTero エレメント5Dプラスシリーズのソリューションは、以下の補綴修復および歯科矯正のデジタルワークフローを提供します。

- 新スクリーン搭載により、より広い視野角度でも鮮明な色と高画質を保持
-より高速でシームレスなスキャン:iTeroエレメント2/iTeroエレメント5Dよりもスキャンスピードが20%アップ*
-AIを活用した機能
-iTeroエレメント5Dプラスシリーズには、隣接面う蝕の検出を助けるNIRI(近赤外光画像)機能が搭載**
iTeroエレメント5Dプラスシリーズでは、ソフトウェアのアップグレードにより簡単にNIRI機能を有効にすることができます。

iTero エレメント5Dプラスシリーズに関する情報は https://www.itero.com/ja-jp をご覧ください。
*自社調べ
**iTero エレメント5Dプラスライトでは、NIRI機能は使用できません
 

Expand your possibilities - iTero エレメント5Dプラスで広がる可能性

iTero エレメントプラス シリーズは、シームレスなプロセスを実現する優れたデジタルスキャン性能を備えています。iTero エレメント 5Dプラス画像システムは、近赤外光画像(NIRI)による隣接面う蝕検知補助機能を搭載し、iTero エレメント・ポートフォリオの成功に基づいて構築されました※1。効率化をはかり、患者体験を向上させ、診療を新たな次元へと導きます。

【カートタイプ】

a

【モバイルタイプ】

1a

▶ 資料請求/ デモ依頼はこちらから

インビザライン・ジャパン株式会社

「マウスピース型矯正装置」のパイオニア企業である、米国アライン・テクノロジー社(Align Technology, Inc.)のグループ会社です。
米国アライン・テクノロジー社およびグループ会社は、独自に開発した先端3次元画像化技術および審美的要素を融合した歯科矯正装置、インビザライン・システム(Invisalign System)およびインビザライン Goシステム(Invisalign Go System) の販売活動をグローバルに展開しています。また、デジタル歯科をリードするグローバル企業として、デジタル印象採得装置iTeroエレメントを、日本国内において販売しています。
現在、「インビザライン」は世界100以上の国・地域で提供され、これまでに世界1000万人(※)を超える患者が治療を受けています(※2021年5月時点。インビザライン・システム(Invisalign System)およびインビザライン Goシステムの合計。)

公式HPはこちらから

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。