右メニュー
会員用メニュー
メニューリスト

第13回日本顕微鏡歯科学会「マイスタイル顕微鏡」実演パート


会員登録がお済みではない方は 新規アカデミー会員登録(無料) をお願いします。

動画再生に失敗する方は info@doctorbook.jp までお問い合わせください。

概要

2016年4月23日、24日に行われた第13回日本顕微鏡歯科学会におけるシンポジウム「マイスタイル顕微鏡」の実演パートがご視聴頂けます。

シンポジウム「マイスタイル顕微鏡」


演者:三橋純先生(日本顕微鏡歯科学会副会長 デンタルみつはし)、松本邦夫先生(松本歯科医院)、磯崎裕騎先生(医療法人社団 愛歯会いそざき歯科)

座長:三橋晃先生(鎌倉デンタルクリニック)、笠原明人先生(笠原デンタルオフィス)


▽ご講演パート概要
・松本邦夫先生、磯崎裕騎先生、三橋純先生のショートプレゼンテーションの内容を収録しています。
・各先生がご使用されている顕微鏡のご紹介や、その顕微鏡を選んだ理由・配置についてお話されています。
・ご自身のクリニックの患者層の内訳や、クリニック内部の様子・こだわりなどについてもお話されています。

▽実演パート概要
・実際の顕微鏡と模型を用いた、演者の先生方(松本邦夫先生、磯崎裕騎先生、三橋純先生)による実演。
・座長の笠原先生が、演者の先生に質問を行い、同じく座長の三橋晃先生がカメラを持って着目点にクローズアップします。


▽00:01~11:01 左上6番の十字形成について


0:30~ 磯崎先生 スタイル


・PDスタイルを実践。
・ワーキングミラーにより、システマティックビューを得る


04:21~三橋先生 スタイル


・患者位置は術者の臍の上あたり
・適宜、倍率を足で操作変更しながら形成を行う。


09:33~松本先生 スタイル


・ダイレクトビューが可能なケースでは直視による形成を行う
・空いた左手をタービンヘッドに添える事で繊細なコントロールを実現

▽11:02~20:35 左上6番の十字形成について


11:02~松本先生 スタイル



・12時から外れたポジションからダイレクトビューで形成
・クランプを掛けて舌の排除を行うことも多い

13:21~磯崎先生 スタイル



・ミラーワーク・・・短く持つ
・アシスタントにダブルミラーで舌の排除を行うこともある
・11時ポジション・・・肘を下げることが出来るヘッドローテーションを駆使する

16:47~三橋先生 スタイル



・レストは下顎前歯に置き、ハンドピースを長く持つことで肘を上げることなくポジショニングできる
・ミラーの位置を離していることで、ミラーに水が掛からない
・4ハンドテクニック

▽20:36~31:39 臨床のヒント


20:36~松本先生 



・結合組織移植について

22:54~磯崎先生



・ウェットビューについて

27:24~三橋先生



・バイタイリングを用いた形成について
・Rubber Wedge Methodについて

動画再生回数

1,015回

講師

主催

日本顕微鏡歯科学会

シリーズ動画

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。