『糖尿病患者に対する歯周治療ガイドライン 改訂第2版 2014』解説【 Part2を公開!】
2021年7月26日(月) 公開
星の数
5.0

糖尿病患者に対する歯周治療ガイドライン 改訂第2版 2014(特定非営利活動法人 日本歯周病学会 編)の解説動画シリーズです。

歯周病と糖尿病との密接な関わりについて、ガイドライン内で引用されている論文を用いながら、解説を進めていきます。糖尿病と全身との繋がりに関しての知見や、治療を進めていく上で注意すべきことなどを学び、取り入れていくために最適な内容です。

☆2021/7/26(月) Part2公開しました!☆

エピソード

  • 無料公開中
    今回は「糖尿病になると、歯周病になりやすいのか?」というクエスチョンに対し、掲載された論文をまとめながら解説していきます。「糖尿病と歯周病は関連している」ということは歯科医療人ほぼ全ての方がご存知かと思います。その中でも、今までの研究で「何がどのように関連して、何がわかっていて、何がわかっていないのか」を理解されている方は少ないのではないでしょうか。今回はその歯周病と糖尿病の関連の根本について、確認していきます。
    再生する

    再生時間 10:08

  • 無料公開中
    Q2『糖尿病になると歯周病を悪化させるのか?』、Q3『歯周病を放置すると糖尿病になりやすいのか?』というクエスチョンに対し、掲載された論文をまとめながら解説していきます。どのような状態の糖尿病患者が歯周病への危険因子なのか、どれくらいの歯周病の状態で糖尿病への影響が考えられるかなど、論文内で触れられた数値を掲示しながらまとめていきます。
    再生する

    再生時間 16:11

レビュー

  • 20代
    歯科医師

    知識が整理できました

    星の数
    5.0

    多くの人が疑問に思うようなことについて解説されていて復習になりました。

    スタッフとも共有し患者への説明などに役立てたいと思います。

    2021/07/26

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。