Doctorbook academy

スペシャル
2023年8月29日(火) 公開
星の数
-
価格
16,500円〜(税込) (プレミアム会員 13,200円〜(税込))
付与ポイント
1% (通常:150pt〜 プレミアム:120pt〜)
クレジットカード Amazon Pay

CRシンポジウム第3回は保坂啓一先生、大谷一紀先生、鷲野崇先生にご登壇いただき、歯科臨床においてほぼ毎日行うCR修復のパフォーマンス/コスト/テクニック/エビデンスについて、症例解説を通して考察を進めてまいります。

まずは各講師からケースプレゼンテーションをいただきます。保坂啓一先生からはⅠ級窩洞、大谷一紀先生からは正中離開、そして鷲野崇先生からはⅤ級窩洞について、それぞれプレゼンいただきます。その後、プレゼン内容を元にして、ファシリテーターの鷲野崇先生の進行のもと、CR修復・接着に関する科学的エビデンス、手技的テクニック、そして各材料のコストパフォーマンスについて、各講師がどのような器材を選び、それをどのように活用しているかについて議論します。座談会は非常に興味深い内容となっており、楽しみながら学べます。ぜひご覧ください!

内容
①講師紹介
②保坂啓一先生プレゼン「臼歯咬合面修復 -Ⅰ級窩洞にCR保存修復を行った症例の解説」
③保坂先生のプレゼンを元に、手技・使用器材の考察
④大谷一紀先生プレゼン「正中離開(diastema) をダイレクトボンディングで改善した症例解説」
⑤大谷先生のプレゼンを元に、手技・使用器材の考察
⑥鷲野先生プレゼン「動画で見るⅤ級窩洞修復」
⑦座談会のまとめ-各講師よりコメント

エピソード

レビュー

まだこの動画にはレビューがありません。

Doctorbook academy

本サイトは、歯科医療に従事されている皆さまを対象に情報提供するサイトです。

あなたは歯科医療従事者ですか?
※一般の方は患者向けサイトDoctorbook をご覧ください


Facebook ログインの確認

Doctorbook academy は Facebook ログインをサポートします。

Facebook アカウントより必要な情報を取得します。
許可する場合、YES を押して Facebook 連携に進んでください。 誤って Facebook ログインを選んだ場合は NO を押してください。